世界初の2Kディスプレイ搭載スマートフォン「Vivo Xplay 3S」のスペックシートが流出、3GB RAMやF1.8レンズを搭載、ハイレゾオーディオやUSB 3.0に対応

投稿日時 11月 19th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



中国 歩歩高(BBK)が開発を進めている世界初の2Kディスプレイ搭載スマートフォン「Vivo Xplay 3S」のスペックシートらしき画像が中国のWEBサイトで流出しました。

Vivo Xplay 3Sの詳細は10月中旬より同社のWeiboページを通じて順次公開されています。噂では11月20日に中国で発表され、年内中に発売されると伝えられています。

スペックシートに記載されている情報をまとめると次のようになります。スペックは現在市販されている他のハイエンド製品よりも優れているようです。

  • 2,560 x 1,440ピクセルのディスプレイ
  • Snapdragon 800 MSM8974AB(MSM8974の高速版)
  • 3GB RAM
  • メインカメラにF1.8レンズを採用
  • 通信機能ではFDD-LTE、TD-LTE対応
  • ハイレゾオーディオに対応
  • USB 3,0に対応


Source : C科技Weibo(VivoMobile)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5