KDDI、「AQUOS PHONE SERIE SHL21」、「AQUOS PAD SHT21」のソフトウェアアップデートを開始、ロック画面からカメラが起動しない問題などに対処

投稿日時 12月 4th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


KDDIは12月4日、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE SERIE SHL21」とAndroidタブレット「AQUOS PAD SHT21」のソフトウェアアップデートの提供を開始しました。

2機種とも、今回のアップデートは不具合の改善が主な内容です。

SHL21のアップデートでは、稀に再起動が発生する問題と、ロック画面をなす「ウェルカムシート」からカメラが起動しない問題が改善されます。アップデートにかかる時間は6~7分で、アップデート後のソフトウェアビルドは「01.01.03」です。

SHT21のアップデートでは、SHL21と同じようにウェルカムシートからカメラが起動しない問題が改善されます。アップデートにかかる時間は6~7分で、アップデート後のソフトウェアビルドは「01.01.02」です。

Source : KDDI(SHL21)(SHT21

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5