Sprint、京セラ「Zio」とSamsung「Transform(Galaxy S)」を発売?

投稿日時 9月 30th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。


米Sprintから新しく2つのAndroidスマートフォンが発売されるようです。Samsung「Transform(Galaxy S)」と我らが京セラ「Zio」がSprintの内部文章に上図のように掲載されていたとのこと。

Samsung Transformは、既にSprintが発売しているQWERTYキーボード付のEpic 4G(Galaxy S Pro)ではなく、4G(WiMAX)未対応な普通のGalaxy S。タイプ的にはT-Mobile VibrantやVerizon Fascinateですね。

またZioの方はSanyoのブランド名が付いて販売されるようです。Zioは既に米CricketからAndroid1.6を搭載して発売されています。上図だとOSまでは分かりませんが、Cricketでは今後ZioのOSのアップデートを行っていくということを強調しているためもしかすると上がっているかもしれませんね。しかし不明なままです。

Zioは、7月に国内で開催されたWireless Japan 2010においても展示されており、

反響によっては国内販売もありうる・検討の余地があるという京セラ広報(お姉さん)のお話があったことから、もしかするとauのISシリーズ(Android au)にラインアップされる可能性だけは残していました。

そういえば昨日、2010年冬モデルのISシリーズは全4機種かもしれないという話があり、しかもその中には京セラ製端末だと思われる「IS05」という端末がラインアップされていました。情報元の信憑性が非常に高いと言われているので、次の図のようなコンセプトモデルの中のどれかに近い端末も含めて出てくるかもしれないですね。中には5インチモデルや回転ディスプレイモデルなんかもあります。

Source:Engadget

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5