ドコモスマートフォン24機種が韓国の電子マネー「モバイルcashbee」に対応、現地でNFC決済が可能に

投稿日時 12月 18th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



NTTドコモは12月18日、同社のおサイフケータイ対応ドコモスマートフォンが韓国の電子マネーサービス「モバイルcashbee」に対応したと発表しました。

cashbeeは、eB Card Corporationの提供する韓国の電子マネーサービスで、それが本日よりNFC(Type A/B)対応のドコモスマートフォンでも利用できるようになりました。これにより、ドコモスマートフォンをもって韓国に行った場合、cashbee加盟店ならお店のリーダー端末に端末をかざすだけで商品の決済を済ませることができます。

モバイルcashbeeを利用するには、Google Playストアで配信中の専用アプリを対応機種にインストールし、利用設定(ユーザー登録やチャージ用のクレジットカードの登録など)を済ませるだけ。対応機種はNFC(Type A/B方式)に対応したおサイフケータイ」対応ドコモ スマートフォン24機種です。

モバイルcashbeeeが利用できるのは、韓国のロッテマートやロッテデパートなどのロッテグループ店舗、韓国のセブンイレブンやミニストップなどのコンビニ、韓国のロッテリアやクリスピークリームドーナツなどの飲食店、公共交通機関(タクシー、バス、地下鉄)などです。

モバイルcashbee」(Google Playストア)

Source : NTTドコモcashbee日本向け公式サイト

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5