Andorid版「PlayMemories Mobile」がv4.0.0にアップデートされクイックギャラリー機能が追加、QX10/QX100は2014年1月下旬にフルHD動画の撮影に対応

投稿日時 12月 19th, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。



Sony製デジカメと連携するAndroidアプリ「PlayMemories Mobile」がv4.0.0にアップデートされました。

今回のアップデートで、「クイックビュアー」と呼ばれる新機能が追加されました。これは、アプリからQX10/QX100やWi-Fi対応サイバーショットなどで撮影してスマートフォンに転送した写真や動画のギャラリー機能です。以前は、撮影した写真と動画はAndroidのギャラリーアプリでしか閲覧できませんでしたが、専用ギャラリーが追加され、アプリで撮影したものだけを閲覧することができます。

また、Wi-Fi対応サイバーショット用アプリ「スマートリモコン ver 2.10」にも今回のアップデートで対応しました。

Sonyは12月19日にレンズスタイルカメラ「QX10」と「QX100」の2モデルに対して、2014年1月下旬に機能拡張を施した新ファームウェアを提供すると発表しました。

新ファームウェアでは、2モデルとも1920×1080/30fpsのフルHD動画の撮影に対応し(従来は1,440×1,080/30fps)、ISO感度も最大12800(QX100)/3200(QX10)に向上します。QX100にはさらに、Sモード(シャッタースピード優先モード)も追加されます。



PlayMemories Mobile」(Google Playストア)

Source : Sony

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5