Android 4.3(14.2.A.0.290)ベースのXperia Z1に対応したカスタムカーネル「DooMKernel v04」がリリース

投稿日時 12月 22nd, 2013 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Android 4.3ベースのXperia Z1に対応したカスタムカーネル「DooMKernel v04」がXDA Developersでリリースされました。

つい昨日、Xperia Z1の最新ファームウェア「14.2.A.0.290」のカーネルソースが公開されたことで、このファームウェアに対応したカスタムカーネルをビルドできるようになりました。

DooMkernel v04では、カーネルとブート用のRAMイメージ(RAMに展開するミニOS)が14.2.A.0.290に変更されたされたほか、CPUガバナの追加、最大GPUクロック数の引き上げ(最大533MHz)などのカスタマイズも施されています。また、カーネルを書き換えることでリカバリイメージの書き換え(ClockworkModとTWRPのデュアル構成)やroot化も行われます。

もし、root化が不完全の状態の場合、SuperSU 1.86をリカバリモードから再度導入してみてください。うまくいくと思います。

Source : XDA Developers(DooMKernel v4)(SuperSU

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5