CES 2014 : GIGABYTEがAndroid・Haswell搭載の小型PC「Brix Max」を披露

投稿日時 1月 11th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



台湾GIGABYTEがCES 2014イベントで、同社の手の平サイズの小型PC「Brix」シリーズの新モデル「Brix Max」を披露しました。昨年秋にBrix 2が発表されたばかりなのですが、もう新型の登場です。Brix Maxは2014年後半に発売されると言われています。

Brix Maxでは、最大4台の2.5インチSATA HDDを搭載可能なため、従来のBrix、Brix 2よりも筐体が大きく作られています。CES 2014会場に展示されていたデモ機には、Androidが搭載されており、FTPサーバ、Sambaサーバ、DLNAサーバとして機能するNASとして紹介されていたそうです。Brixシリーズはベアボーン製品なので、OSは選べると思いますが、Brix MaxではAndroidも正式サポートしているということなのかもしれません。

Brix Maxは、Intelの第4世代Coreプロセッサー‟Haswell”をCPUに採用。GPUはこのCPUが備える「Iris Pro Graphics」となっています。また、本体には、4つのUSB 3.0端子、ギガビットイーサネットポート、IEEE802.11b/g/n、HDMI出力端子を搭載しています。

Source : AnandTech

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found