KDDI、「AQUOS PHONE SERIE SHL22」のソフトウェアアップデートを配信開始、カメラ終了時に再起動する問題に対処

投稿日時 1月 16th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


KDDIは1月16日、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE SERIE SHL22」のソフトウェアアップデートの配信を開始しました。

今回はシステムの不具合解消を目的としたマイナーアップデートです。KDDIの発表によると、カメラアプリの終了時に本体が再起動してしまう事象が解消されるそうです。

更新ファイルはSHL22単体でWi-Fi/3G/LTE経由でダウンロードできます。アップデート操作は、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「ソフトウェア更新」→「はい」→「はい」をタップして更新ファイルをダウンロードし、「今すぐ更新」をタップしてインストール処理を開始させます。

アップデートにかかる時間は5~6分。アップデート後のソフトウェアビルドは「01.00.05」です。

Source : KDDI

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5