Ascend Mate 2が中国で発売開始

投稿日時 1月 18th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



先週のCES 2014で発表されたばかりのHuaweiの新型6.1インチスマートフォン「Ascend Mate 2」が早くも中国で発売されました。

中国で発売された「Ascend Mate 2」はGSM/CDMA2000方式とデュアルSIM・デュアルスタンバイに対応した「MT2-C00」です。CES 2014で発表されたLTE対応モデル(Ascend Mate 2 4G)ではありませんが、通信機能・プロセッサ仕様以外は基本にLTEモデルと同じです。

Ascend Mate 2は、6.1インチ1,280×720ピクセルのIPS液晶とHisilicon製1.6GHzクアッドコアプロセッサ(Cortex-A9、ARM Mali-450)を搭載した大画面モデル。4,050mAhの大容量バッテリーを備えており、付属の専用ケーブルを利用することで、他のスマートフォンやUSB機器を充電することもできます。



OSはAndroid 4.2(Jelly Bean)。Huaweiスマートフォンでは初めてEmotion UI 2.0を搭載しています。メモリは2GB RAMと16GB ROM(Micro SDカード最大64GB対応)を搭載。カメラは背面に1,300万画素のExmor RS(F2.0レンズ)と前面に500万画素(F2.4レンズ)を搭載。Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、GPS/A-GPS、DTSサラウンドサウンド機能、FOTA機能などにも対応しています。筐体サイズは161 × 84.9 × 9.54mm、質量は202g。

Ascend Mate 2の現地価格は2,688元(約46,300円)です。カラバリはホワイト1色。

Source : Huawei Vmall

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5