Samsung、ミニEpic 4G?なAndroidスマートフォン「Galaxy 551(I5510)」を発表

投稿日時 10月 8th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。



Samsung Mobileは、スライド式QWERTYキーボードを搭載したコンパクトなAndroidスマートフォン『Galaxy 551(GT-I5510)』を発表しました。

Galaxy 551はは、9月上旬にドイツで開催されたIFA2010にて展示されていたもので当ブログでも紹介しました。当時はGalaxy Sと同じ1GHz CPUを搭載した端末として”ミニEpic 4G”な端末で人気もあったようですが、実はそうでなかったようです。

Galaxy 551はAndroid2.2+TouchWiz3.0を搭載。3.2インチ(解像度240×400)TFTタッチスクリーンディスプレイ、667MHz CPU、RAM/ROMは不明、ユーザ領域(アプリ)140MB、3MPカメラ、1,200mAhバッテリーを搭載。Wi-Fi b/g、Bluetooth 3.0、GSM(850/900/1800/1900)、W-CDMA 2100(HSDPA)に対応した端末。ミッドレンジと言ったところでしょうか。

Galaxy 551は11月ごろ欧州向けに発売される予定で、価格は389ユーロ(約44,700円)となっています。

Via:Samsung Hub

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5