横スクロールのシューティングゲーム「R-TYPE II」のAndroid版がGoogle Playストアでリリース

投稿日時 2月 13th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



今からおよそ25年前にアーケードゲームとして登場した「R-TYPE II」が本日AndroidアプリになってGoogle Playストアで公開されました。アプリはフランスのDotEmuより提供されています。アプリの価格は200円です。

「R-TYPE II」は、1989年にアイレムより発売された横スクロールのシューティングゲーム。当時私はまだ幼稚園に通っていた年頃だったのですが、そんな幼い頃でもシューティングゲームと言えばこれと認識していたくらい人気のあるゲームだった思います。



Android版では、機体をタッチ操作で移動させる「タッチモード」とゲームパッドで操作できる「アーケードモード」で遊ぶことができます。また、NVIDIA SHIELDやMad Cats M.O.J.O、MoGaワイヤレスゲームコントローラー、Xperia PLAYのゲームコントローラーにも対応しています。

さらに、R-TYPE IIではGoogle Playゲームに対応しており、Gogole+アカウントでログインすると、進捗度に応じて実績がアンロックされたり、スコアをGoogle+の友人と比較することができます。

アプリは日本語のほか、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ロシア語、韓国語、中国語、ポルトガル語に対応しています。

R-TYPE II」(Google Playストア)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5