米国でSamsungのハイスペックタブレット「Galaxy NotePRO」と「Galaxy TabPRO」の販売が開始

投稿日時 2月 15th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



米国で現地時間2月13日にSamsungの新型ハイエンドタブレット「Galaxy NotePRO」と「Galaxy TabPRO」の販売が開始されました。

発売されたのは、12.2インチモデルの「Galaxy NotePRO 12.2」、10.1インチモデルの「Galaxy TabPRO 10.1」、8.4インチモデルの「Galaxy TabPRO 8.4」のWi-Fi Onlyモデルです。12.2インチの「Galaxy TabPRO 12.2」は3月9日に発売される予定となっています。



3機種とも2,560×1,600ピクセル(WQXGA)の高解像度ディスプレイ、Exynos 5420 1.9GHz+1.3GHzの8コアプロセッサ、3GB RAM、そして、Android 4.4(KitKat)を搭載したハイスペック仕様。Galaxy NotePROは筆圧感知型の手書き入力機能にも対応しており、製品には専用デジタイザペン「Sペン」が付属します。

米国での販売価格は、Galaxy NotePRO 12.が$749.99(32GB)/$849.99(64GB)、Galaxy TabPRO 10.1が$499.99(16GB)、Galaxy TabPRO 8.4が$399.99(16GB)です。カラバリはブラックとホワイトの2色となっています。

Source : Amaozn.com

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5