AppBrainがさらに進化、今度は壁紙をリモートで変更できたりする

投稿日時 10月 8th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

AppBrainを皆さんご存知でしょうか。端末内のアプリリストをWEB上で管理したり、WEB上からアプリをインストールしたり、人気があるアプリを検索できたりと結構高機能でビックリするようなことばかりやってくれるアプリなのですが、さらに今度は端末の壁紙をWEBからリモートで変更してくれたり、Chrone to PhoneのようにURLをプッシュしてくれたり、アプリのアンインストールコマンドを発行してくれたりする機能が追加されました。

面白いのが壁紙変更機能。AppBrainのアプリ管理ページに新たに「Set Wallpaper」、「Browse Gallery」、リンクプッシュ用のテキストボックスが用意されました。



「Set Wallpaper」では画像へのURLを入力するとその画像が壁紙として端末に速攻で設定され、「Browse Gallery」ではAppBrainに投稿した画像(最新、人気順)に変更することができます。



「Set Wallpaper」をクリックした瞬間、端末の壁紙が変更されちゃいます。

次に、最初の図にある「Enter a URL or Text to send to phone」にURLを入力して送信すると、Chrome to Phoneのようにリンクがプッシュされ、任意のテキストを入力して送信するとクリップボードにコピーされます。



さらに、これまでWEBブラウザを使ったアプリのアンインストールは、操作後AppBrain上で同期を欠けてやら無いと反応しませんでしたが、今回のアップデートによりWEB上でアンインストール操作を行うと、端末上でアプリがアンインストールされる寸前となります。次のような図が表示されるというわけです。



AppBrainが徐々に進化しそろそろGoogleに買収されてもおかしくないのではないかという状態にまできているのではないかと妄想しちゃいます。

Source:AppBrain

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5