酷派(Coolpad)、LTE対応のデュアルSIMスマートフォン「Coolpad S6(9190L)」を中国で発表

投稿日時 2月 18th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



中国やインドなどの海外の一部の国で多く見られるデュアルSIMスマートフォンの中でも世界で初めてLTE方式に対応した機種が中国メーカー 酷派(Coolpad)より発表されました。

Coolpadは本日18日に中国・北京でプレスカンファレンスを開催して「Coolpad S6(9190L)」を発表しました。Coolpad S6は、GSM/CDMA2000/TDD-LTE/FDD-LTEの通信規格に対応しており、GSM+LTE、CDMA2000+LTEの組み合わせで2枚のSIMカードを利用することができます。

Coolpad S6は、5.95インチ1,920×1,080ピクセルの液晶ディスプレイを搭載した大画面スマートフォン、あるいはファブレットです。画面を2分割してそれぞれに異なるアプリUIを表示するマルチウィンドウ機能を搭載するなど、大きなディスプレイを生かした機能もみられます。また、Galaxyスマートフォンのように人の目線の動きでWEBページをスクロールする機能も搭載しています。OSバージョンはAndroid 4.3(Jelly Bean)です。

プロセッサはQualcomm Snapdragon 400 MSM8926 1.2GHzクアッドコアを搭載。性能的にはミッドレンジクラスです。メモリは2GB RAMと16GB ROM(Micro SDカード対応)、カメラは背面に1,300万画素(F2.0 28mmレンズ)、前面に500万画素を搭載。ワイヤレス通信機能はWi-Fi a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth v4.0、NFCなどに対応。バッテリー容量は2,800mAh。筐体厚さは7.5mmとスリム。質量は169gです。

Source : ZOL

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5