メールアプリ「CloudMagic」にアプリ内で別のサービスに情報を転送できる「CloudMagic Cards」機能が追加

投稿日時 3月 12th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



メール検索を超高速に行なうマルチアカウント対応のメールアプリ「CloudMagic」に「CloudMagic Cards」と呼ばれるアプリ内で各種処理を行える新機能が追加されました。

「CloudMagic Cards」は受信したメールの内容を解析して、メールに含まれる情報をSalesforce.comやZendesk、Pocket、Evernote、Trello、MailChimpなどのオンラインサービスにダイレクトに転送できる機能です。

例えば、メールにURLが含まれている場合、それを保存するサービスとしてEvernoteとPocketが表示され、CloudMagicアプリ内でダイレクトにEvernoteやPocketにURLを保存することができます。

「CloudMagic Cards」はメール本文を開いた時に表示される「返信」ボタン左に追加されたボタンより起動できます。

アップデートでは上記のほか、ExchangeとiCloudのメールのアーカイブ操作に対応。復数のメールを選択して移動する機能が追加。HTMLメールのレイアウトの改善やズーム操作の滑らかさの改善も行われています。



CloudMagic」(Google Playストア)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5