Android版「Fitbit」がアップデート、アプリだけで基本的なアクティビティを記録できる「MobileTrack」機能がSense 6.0端末で利用可能に

投稿日時 3月 26th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



リストバンド型活動量計「Fitbit」シリーズの公式Andoridアプリがv1.9にアップデートされました。

今回のアップデートで、アクティビティ目標用のウィジェットが追加されたほか、ログイン/登録画面のデザインがリニューアル、簡体字中国語と繁体字中国語のバグも修正されました。

それだけではなく、このバージョンからHTCの新型スマートフォン「HTC One(M8)」などの「Sense 6.0」を搭載した端末の場合に、HTCスマートフォン用の「BlinkFeed」でバッジを表示することが可能になったほか、MobileTrack機能が追加され、専用リストバンド無しでも基本的な活動量を記録できるようになりました。

これは、iOSアプリがiPhone 5sのM7モーションプロセッサを利用してアプリ単体で昇降階数や睡眠時間、アクティブ時間を除く活動量を記録できることと同じことです。

Fitbit」(Google Playストア)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5