携帯3社のエリアメール/緊急速報メールが4月1日より消防庁のJアラートによる国民保護情報の配信に対応

投稿日時 3月 28th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクは3月28日、地震や津波などの災害が発生した場合に警報をユーザーに発信するエリアメール/緊急速報メールが4月1日より総務省消防庁の全国瞬時警報システム(Jアラート)による国民保護情報の配信に対応することを発表しました。

Jアラートに対応することで、万が一ですが、日本に対してミサイルが発射された場合や航空機による攻撃、ゲリラ・特殊部隊による攻撃などが行われる/行われた場合に、従来の災害発生時と同様の警報・メッセージがユーザーに配信されるようになります。

ユーザー側としては、Jアラートに関して特にアプリで何かの設定を行なう必要はありません。単に4月1日からはJアラート発信の国民保護情報もエリアメール/緊急速報メールとして配信される場合があるというだけです。

Source : NTTドコモ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5