OnePlus One用「CyanogenMod 11S」のスクリーンショットが初公開

投稿日時 3月 31st, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



中国の新興スマートフォンメーカー OnePlusの第1弾モデル「OnePlus One」に搭載されるOSのスクリーンショットがEngadgetで公開されました。

OnePlus OneではAndroidベースのカスタムROMの定番「CyanogenMod」の搭載が予定されています。公開されたスクリーンショットはロック画面?とシステム情報の2枚だけなのですが、これだけで通常版とは内容が異ることがわかります。

同サイトによると、OnePlus OneにはAndroid 4.4.2ベースの「CyanogenMod 11S」が搭載されているそうです。通常版にはない末尾の”S”はOnePlus専用を意味するのでしょう。ロック画面も通常版とは内容が異なるので、他の部分も通常版とは別と考えられます。と言っても、同じCyanogenModなのでリリース後はすぐに他の機種に移植されると思います。

スクリーンショットの下部にはAndroidの標準オンスクリーンが表示されています。操作ボタンはタッチセンサーあるいは物理ボタンではないということなのでしょう。

Source : Engadget

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5