Kindle Fire HD(第2世代)用のCyanogenMod 11開発版が公開

投稿日時 4月 19th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Amazonの第2世代Kindle Fire HDタブレット(tate)用のCyanogenMod 11開発版が4月18日付けでリリースされました。

CyanogenMod 11はAOSPで公開されているAndroid 4.4.2(KitKat)ベースのカスタムROMです。最新バージョンはKOT49Hビルドが使用されています。Kindle Fire HDはAmazon独自のファームウェアを標準搭載していますが、ROMをCyanogenMod 11に入れ替えることで普通のAndroidタブレットとして利用できるようになります。

CyanogenMod 11の現行バージョンには、テーマ機能、独自のロックスクリーン機能、インターフェースとボタンの変更機能、プロファイル機能、パフォーマンス調整機能などが実装されています。今回リリースされたのは開発版として配信されていますが、常用レベルには達していると思います。

Source : CyanogenMod

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5