いいよねっと、Garminのリストバンド型活動量計「vivofit日本正規版」を5月19日に国内発売

投稿日時 4月 24th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



GPSデバイスの雄 Garminの国内正規代理店 いいよねっとは4月24日、Garminのリストバンド型活動量計「vivofit日本正規版」を発売すると発表しました。発売予定日は5月19日です。vivofit(ヴィヴォフィット)の国内定価は15,278円(税別)となっています。

vivofitは腕に巻いて生活することで、日々の歩数や移動距離、消費カロリーなどの活動データや睡眠時間を記録できる製品です。時計としても機能しますが、ForerunerなどのスポーツGPSとは違ってGPSレシーバーは非搭載となっています。

また、水深50mまでの防水に対応するほか、四六時中装着する利用スタイルを採用しているので、電池交換不要で1年は持つされています。電池はユーザーで交換することもできます。

vivifitではANT+とBluetoth v4.0のワイヤレス通信に対応しており、スマートフォンやタブレット、PCを介してGarmin Connectにデータをアップロードしたり、vivofitで取得した活動データを端末上で閲覧したり、分析することができます。Garmin ConnectのWEBサイトやアプリではGPSウォッチのワークアウトデータと同じように日々の運動データや睡眠時間などの活動データを閲覧することができます。

ANT+の心拍ベルトとも連携可能なので、リアルタイムの心拍数を確認したり、トレーニング中の心拍ゾーンをログに記録することもできます。

同梱品はvivofit日本正規版本体リストバンド(Lサイズ ブラック)、リストバンド(Sサイズ ブラック)、USB ANTスティック mini、日本語操作マニュアル。

製品同梱のリストバンドはブラックのみですが、別途、サイズ別に3色のリストバンドがセットで販売されます(各3,500円)。また、vivofit対応の心拍センサー「プレミアムハートレートセンサー」も8,000円で販売されます。

Source : PRTimes(プレスリリース)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5