KDDI、電子書籍リーダー「biblio Leaf SP02」を発表、発売と同時に電子書籍販売サービスを開始

投稿日時 10月 18th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » ブログ
コメントは受け付けていません。

KDDIは本日行われたKDDI2010年冬モデル発表会において、電子書籍リーダー『biblio Leaf SP02』を発表しました。

biblio Leaf SP02は電子ペーパを採用した6インチディスプレイ、Wi-FiおよびCDMA 1X WINにアクセスできる機能を持ち、1台で約2000冊もの電子書籍を保存しておくこともできる。

また2010年12月下旬にbiblio Leaf SP02が発売されるのと同時に、電子書籍販売サービスを開始するこことも発表、詳細は後日発表されるそうです。

  • 筐体サイズ:約198×130×9.6mm、重さ約295.8g
  • ディスプレイ:6インチSVGA(800×600)、電子ペーパーEインク16階調
  • CPU:不明
  • メモリ:RAM 不明、ROM 不明、フラッシュメモリ2GB、microSDメモリスロットを搭載
  • カメラ:無し
  • OS:不明
  • ネットワーク:Wi-Fi b/g/n、CDMA 1x EV-DO Rev.A (CDMA 1X WIN)
  • バッテリー:連続閲覧ページ:7,500
  • ガラケー機能:なし
  • カラーバリエーション:ホワイト
  • アプリなど:不明
  • その他:本体ケース、スタイラスペン同梱
面白いのがディスプレイしたにソーラーパネルを搭載しているということ。このソーラーパネルで充電できることから日常の充電にかかる手間が大きく省けることが期待できます。読書は屋外でされることが推奨されますね。

発売は2010年12月ごろ。2010年10月19日より原宿にあるKDDIデザイニングスタジオに展示。

Source:KDDIプレスリリース

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5