ASUS、ZenUIを採用した2014年版Fonepad 7(FE170CG)を正式発表

投稿日時 5月 13th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



ASUSは5月13日、音声通話も可能な”Fonepad”シリーズの新モデル「Fonepad 7(FE170CG)」を発表しました。

FE170CGはFonepad 7の2014年版となる7インチタブレットです。ZenFoneシリーズに初搭載された独自のユーザーインタフェース「ZenUI」を適用するなど、ソフトウェア面はリニューアルされています。スペックは前作(ME372CG)から下がったと言えますが、UEAでは599ディルハム(約16,800円)というMeMO Pad HD7並みのリーズナブルな価格帯で販売されます。



FE170CGには「MagSmart Cover」と呼ばれるスタンドにもなるスマートカバーが専用アクセサリーとして提供されます。このアクセサリーは液晶カバーを閉じたままでも音声通話ができるSamsungのフリップカバーのような機能も備えています。スペック詳細は次の通りです。


  • Android 4.3(Jelly Bean)※Android 4.4へのアップデートも予定
  • 7インチ1,024×600ピクセルの液晶(LEDバックライト)
  • Intel Atom Z2520 1.2GHzデュアルコア(HT対応)
  • 1GB RAM、4GB/8GB ROM、MicroSD対応
  • 背面に200万画素カメラ、前面に30万画素カメラ
  • Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、Miracast、GSP/GLONASS
  • Micro USB、SIMカードスロット(デュアルSIMモデルも存在)、マイク、フロントスピーカー
  • 15Whバッテリ
  • 192mm x 110mm x 10.7mm 、290g
  • ブラック、ホワイト、レッド、ブルー(デュアルSIM)、ホワイト(シングルSIM)
  • 対応周波数はGSM/EDGE(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA/HSPA+(850/900/1900/2100MHz)
Source : ASUS

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5