ソフトバンク、プリペイドスマートフォン「プリスマ」の対象にスマートフォン8機種を追加

投稿日時 6月 6th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



ソフトバンクは6月6日、基本使用料不要・通話料前払い方式で使えるスマートフォン「プリスマ」の対象機種を8機種追加しました。

プリスマは、ソフトバンクのプリペイドケータイ「プリモバイル」のスマートフォン版で、購入したプリペイドカード(3,000円/5,000円)の登録金額分だけで、基本使用料等を支払うことなくスマートフォンを利用することができます。

今回プリスマの対象に追加されたのは、102P、MEDIAS CH 101N、AQUOS PHONE The Hybrid 101SH/007SH、Dell Streak 001DL、AQUOS PHONE 102SHII、Dell Streak Pro 101DL、AQUOS PHONE The Premium 009SHです。いずれも古い機種なのですが、10,260円または15,660円の安い価格で販売されています。



プリスマでは通話や国際電話、SMS、S!メール、3Gパケット通信を利用できます。パケット通信は2日/7日/30日の定額サービスとなっており、2日プランが972円、7日プランが2,916円、30日プランが7,560円で提供されます。

Source : ソフトバンク

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found