2014年4月の国内スマートフォン出荷台数は約9万台と大幅減

投稿日時 6月 11th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



JEITAとCIAJは6月10日、2014年4月の国内における携帯電話・PHSの出荷台数レポートを公開しました。

2014年4月の総出荷台数は前年同期の108.8%となる約109万台でした。スマートフォンはというと、前年同期の26.6%となる約9万台と大幅に減少。スマートフォン率はわずか8.2%と近年稀に見る低さでした。

スマートフォンの大幅な減少は4月に大手キャリアから新機種が発売されなかったことと、夏モデルの発売前の買い控えが重なったことが大きく影響したと思われます。逆にフィーチャーフォンは堅調でした。

携帯電話(フィーチャーフォン+スマートフォン)の出荷台数は前年同期の121.3%となる約104万台。PHSの出荷台数は前年同期の33.3%となる4万8千台でした。



Source : JEITA

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5