GALAXY S SC-02Bには別のタスクキル系アプリが必要?不要?

投稿日時 10月 31st, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Galaxy S
コメントは受け付けていません。

本日昼ごろに、SC-02Bには「タスクマネージャー」と呼ばれるタスクキル、アプリのアンインストール、空きRAM領域の確認、ストレージの使用量を確認できるSamsungアプリが搭載されているけど、別途タスクキルアプリが必要かどうか、質問を受けました。

私はSC-02Bを華麗にスルーした身なので国際版Galaxy S(GT-I9000)のことをベースとしてしか答えられませんが、「タスクマネージャー」は同一のものを利用しているので分かる範囲でお話します。

タスクマネージャーのことは『Galaxy Sのレビュー:超便利なタスクマネージャー』で紹介しています。タスクマネージャーのことをご存知でない方はそちらをご覧ください。

Galaxy Sのタスクマネージャーではユーザアプリ(Googleアプリを含む)しか停止・キルすることしかできないため、Androidマーケットで公開されている「Advanced Task Manager」などタスクキル系アプリでは起こりがちな停止してはいけないアプリまで停止して動作がおかしくなった・・・ということはまず起きません。(そういうものはオートリブートしたりするので特に問題は無いと思います。)

また、Galaxy Sには512MBのRAMが搭載されており、システム・ユーザアプリ用に300MBほど利用できるようになっています。大きなサイズ確保されているとは言えませんがメモリのことを気にする必要もなさそうなサイズなので特にこまめにタスクキルをしなくても良いと思います。

ただ、起動しているアプリにもよりますが、7,8個ほどアプリを起動させたままにしておくと、やはり若干のモッサリ感は感じますね。なので私はAdvanced Task Managerをインストールしておき、ホーム画面にタスクキルショートカットを配置して使っています。小まめにタスクキルするのがHT-03Aで付いた癖でもあるので未だにそれをしています。

そんな癖の無い方はまずはタスクキル系アプリを使わずに運用してみて、「タスクマネージャー」でのタスクキルが不便だと思えば別のタスクキル系アプリを使えば良いのではないかと思います。結局、ホームアプリなどのシステム系アプリを除外設定しておけば変わらないので。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5