Android版ATOKがv1.7.0にアップデート、設定メニューがリニューアル、Android4.4での絵文字の変換にも対応

投稿日時 7月 7th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。



Android向けの日本語対応キーボードアプリ「ATOK for Android」が先ほどv1.7.0にアップデートされました。

今回のアップデートでATOKの設定メニューがHoloテーマを採用したものに刷新されました。Android 3.0以上の端末に最適化されたことになります。見やすくなりましたね。

前回のv1.6.9でUnicode絵文字に対応しましたが、今回のv1.7.0でAndroid 4.4端末でも同じ絵文字を入力できるようになりました。

さらに、テンキーにて、「や」キーと「TUV」キーのフリック・ジェスチャー時のキー割り当てをカスタマイズできるようになりました。それぞれ、「ATOKの設定」→「テンキー」→「フリック/ジェスチャー入力の設定」より各方向の文字の割り当てをカスタマイズできます。



ATOK for Android」(Google Playストア)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5