Archos、€99でクアッドコアCPUを搭載した低価格スマートフォン「Archos 50 Neon」を欧州で発売

投稿日時 8月 10th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



フランスの端末メーカー Archos が、€99( 約 13,500 円 )でクアッドコア CPU を搭載した低価格スマートフォン「 Archos 50 Neon 」を欧州で発売しました。

Archos 50 Neon は、5インチ FWVGA 解像度の IPS 液晶ディスプレイ、MediaTek MT6582 1.3GHz クアッドコアプロセッサ、Android 4.2.2(Jelly Bean)を搭載した大型のエントリーモデル。SIM カード2枚を利用できるデュアル SIM モデル(Mini SIM × 2)で、Google Play にも対応しています。

メモリは 512 MB RAM と 4GB ROM(Micro SD 対応)。背面にフル HD 動画の撮影も可能な 500 万画素カメラ、前面に 30 万画素カメラ、2,000mAh バッテリーを搭載。ワイヤレス通信機能は、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、GSM / GPRS / EDGE、WCDMA / HSPA+(21Mbps)に対応しています。筐体サイズは145mm x 72.7mm x 9.2mm、質量は170g。



Archos 50 Neon にはブラック、イエロー、ブルーのバックカバーが付属しているそうです。

Source : Archos

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5