Moto 360の製品ページが米BestBuyで一時的に公開、1.5インチ320 x 290ピクセルのLCDやTI製プロセッサを搭載、価格$249

投稿日時 8月 18th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



米国の家電量販店チェーン BestBuy に、9月4日に発表される見込みの Motorola の Android Wear スマートウォッチ「Moto 360」の商品ページが一時的に公開されていたことが海外の方によって発見されました。

商品ページには Moto 360 の製品画像や価格、特徴を紹介する説明文が記されており、Moto 360 の一部の仕様が判明しました。商品ページは既に非公開となっていますが、BestBuy は Nexus シリーズや他の Android Wear 製品を正規に販売しているショップなので、Moto 360 の商品ページは公式情報を基に作成されたとみられます。

価格はウォッチフェイスデザインコンテストの際に広告代理店が明かしたのと同じ $249 です。他の Android Wear 製品よりも若干高め。

  • 1.5 インチバックライト LCD、解像度は 320 x 290 ピクセル(205ppi)、ゴリラガラス 3
  • Bluetooth v4.0
  • ボイスアクティベーション
  • マイク
  • バイブレーションアラート
  • 心拍センサー
  • 歩数計
  • 水深 3.3 フィートに 30 分耐える防水性能
  • ステンレススチールケースとプラスチックバックカバー
  • Texas Instrments 製プロセッサ
バッテリー駆動時間が他社製に比べて長いとされるのは TI 製プロセッサを搭載していることも影響しているのかもしれません(他社はSnapdragon 400)。



Source : Best BuyDroid Life

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5