Meizuの新プラットフォーム Flyme 4.0のスクリーンショットの一部が流出、やはり2Kディスプレイを搭載

投稿日時 8月 20th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。



中国 魅族(Meizu)の次期フラッグシプスマートフォン「Meizu MX4」に搭載される見込みの新プラットフォーム「Flyme 4.0」のスクリーンショットが中国で流出しました。

Flyme とは、AOSP 版 Android をベースに Meizu が独自に改変を加えたフォークバージョンです。Xiaomi の「MIUI」や Amazon の「Fire OS」のようなものです。

スクリーンショットはどれも一環してフラットデザインを採用しています。特徴はステータスバーとアプリUIのカラーリングが統一されているところです。UI デザインはまるで最新の iOS のようでもあります。

このスクリーンショットは Meizu MX4 の Pro バージョンで撮影したものとして公開されました。オリジナル版の画像サイズは 1536×2502 ピクセルだったので、Meizu MX4 のPro バージョンは噂通り 2,560×1,536 ピクセルの画面比 15:9 のディスプレイを搭載していることになります。このほか、ステータスバーに「4G」ロゴが表示されているので、LTE に対応しているとも予想されます。



Source : IT Home

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found