デュアルスクリーン、デュアルブート(Android/WIndows 7)なタブレットが2011年上半期発売?

投稿日時 11月 12th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidタブレット, Androidニュース
コメントは受け付けていません。


韓国のベンチャー企業 Mintpassがちょっと面白い変わったタブレット端末を開発中で、2011年上半期ごろに発売されると言われています。

そのタブレットというのは、デュアルスクリーンを搭載し、それぞれの画面上に別のアプリを表示させることが出来る機能と、片方はアプリ、もう片方はソフトキーボードが表示され、文字入力しやすいということ。

この特徴、どこかで聞いたことありますよね。6月21日、東芝が「libretto W100/11M」を発表しました。今回Mintpassが開発しているのはそれと似たイメージのものだそうです。

ただ、Mintpassの端末の場合、標準でAndroidとWindows 7のデュアルブート仕様であることや、「libretto W100/11M」よりバッテリーの持ちが良い(良くする?)ということ。

その他、このタブレット端末の名前や詳細な仕様は明らかにされていません。AndroidのOSバージョンも不明。

Source:CNET Asia、Via:Android Community

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found