Desire HD 001HTに別のSIMカードを挿してみた(APN情報を追加)

投稿日時 11月 16th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Desire HD 001HT
コメントは受け付けていません。

ソフトバンクモバイルは2010年冬モデルのスマートフォンから、従来Xシリーズに提供していた銀SIMではなく新しい専用SIMを提供しています。

その専用SIMは、グレー地にブルーのラインが入ったもので、以前当ブログで報告したとおりのものです。


ではDesire HD 001HTに別のSIMを挿したらどうなるか、黒SIMを挿して試してみました。噂では別のSIMを挿すとSIMカードスロットの一部のモジュールが壊れてしまうという話も聞いていましたが、実際にはそういうことは無く起動します。


専用SIMになったこともあってかAPN名が新しいものになっています。


APN名は「andglobal.softbank.net.jp」。APNにはロックがかかっており素の状態では変更できないようになっています。

更新1

Desire HD 001HTのSIMを、SIMロックフリーなGalaxy Sに指してみました。

Deire HD 001HTのAPNは、

name=”SoftBank Internet”
apn=”andglobal.softbank.ne.jp”
user=”andg001softbank”
password=”pumxxxxxxxxxx” ←ランダムな文字列で個別?だと思い最初の3文字以外は全てxにしています。
mmsproxy=”andmms.softbank.ne.jp”
mmsport=”8080″
mmsc=”http://mms/”
type=”default,mms”

のように設定されており、これをGalaxy Sでも設定するとパケット通信できました。

apn、user、passwordを入力すればとりあえず繋がります。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5