Samsung、エントリーレベルなのにSuper AMOLEDディスプレイを搭載した「Galaxy Ace Style LTE」を発表

投稿日時 9月 30th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


Samsung が同社の人気エントリーモデル「Galaxy Ace 4」の派生モデルとして、Super AMOLED ディスプレイと LTE 通信機能を備えた「Galaxy Ace Style LTE」をドイツで発表しました。

Galaxy Ace Style LTE は、4.3 インチ 800×480 ピクセルの Super AMOLED ディスプレイ、1.2GHz 駆動のクアッドコアプロセッサを搭載したエントリーモデル。今年 4 月にドイツで発売された「Galaxy Ace Style」の製品ブランドを採用していますが、画面サイズは 4.0 インチ → 4.3 インチに拡大しており、型番は Galaxy Ace 4 となる「SM-G357F」を採用しています。

メモリは 1GB RAM と 4GB ROM(Micro SD 最大 64GB)を搭載。背面に HD 動画の撮影も可能な 500 万画素カメラ、前面に 30 万画素カメラ、1,900mAh バッテリーを搭載。ワイヤレス通信機能は Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、DLNA、GSM / WCDMA / FDD-LTE(Cat 4)に対応しています。筐体サイズは 128.9 x 65.8 x 9.1、質量は 126g です。

OS は Android 4.4(KitKat)で、Galaxy S 5 ベースの TouchWiz UX を搭載。操作ボタンの「メニュー」は「アプリ起動履歴」に変わるなど一部の筐体仕様は一新されています。

Galaxy Ace Style LTE の価格は VAT 込み €199(約 27,000 円)です。

Source : Samsung Germany

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5