周辺の人気キーワードをランキング形式で表示する「ロケちぇき」、今話題のお店やスポットも検索可能

投稿日時 11月 21st, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。

今回紹介するのは株式会社アットウェアが10月26日に公開した、位置情報を基に身の回りで検索されたキーワードをランキング形式で表示してくれる「ロケちぇき」という今まであったようで無かった、しかもかなり実用的なアプリを紹介します。

ロケちぇきは左図のように、自分がいる位置に近いエリアでたくさん検索されているキーワードを順に表示、各キーワードをタップするとGoogle検索、ARアプリ「Layr」で確認、さらにGoogleマップでナビもできるようになっています。


ロケちぇきはただのキーワードランキング表示アプリではありません。それはユーザの年代や性別、キーワードフィルタ、NGワードフィルタをプロファイルとして設定でき、表示されるキーワードをより自分にあったものにカスタマイズすることができるからです。


性別、年代は説明する必要もありませんね。注目なのが「一般語フィルタ強度設定」です。この設定はロケちぇき内で表示されるキーワードの中で一般的なもの(カフェ、居酒屋、イオン、美容室・・・)の表示をコントロールすることができます。フィルタを「強」にすると表示されるのは店舗名などの固有名詞、フィルタを「無効」にすると上記のような一般的なキーワードもランキングに表示されるようになります。時と場合によってこれを使い分けると目的に合ったキーワードを検索できます。

試しにこのフィルタを「無効」(左図)、「強」(右図)で比べてみました。


大幅にランキングが変わったことが分かります。どちらが良い・悪いというものではなく、例えば単に周辺にどういったものがありそうなのか検索したい場合フィルタを「無効」、何があるのかを検索した場合フィルタを「強」を設定しておけば良いと思います。

気になるキーワードはGoogle検索、Layar、Googleマップで検索したり、探したり、ナビしたりできます。Google検索やGoogleマップは皆さんもお使いなので説明する必要はないと思いますが、ARアプリ「Layar」で検索すると。


こんな感じで探すことができます。

ロケちぇきではウィジェットが用意されているので、わざわざアプリを起動しなても周辺の人気キーワードを表示してくれます、また、表示されたエリアは訪問履歴として残るので、「menu」ボタン→「訪問履歴検索」から地図上の履歴かキーワードを検索することもできます。


ロケちぇきは結構実用的なので、まだ初めてロケちぇきの名前を聞く方は一度使ってみることをお勧めします。

ロケちぇきのダウンロードはこちら

ロケちぇき公式サイト
http://lkck.jp/

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found