「SoundTab」は7インチのAndroidタブレットとBluetoothスピーカーを合体させた製品

投稿日時 11月 17th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



中国の家電メーカー HiSense が 7 インチの Android タブレットと Bluetooth スピーカーを合体させた「SoundTab」をフランスで発売していました。面白そうな製品なので当ブログでも紹介します。


SoundTab は据え置き型の Bluetooth スピーカーに、7 インチのタッチスクリーンや Android 4.4.2 (KitKat)を搭載した製品です。もちろん、Google Playストアにも対応しています。

本体の両サイドに位置するデジタルアンプ内蔵の 5W ステレオスピーカーで良い音を聴けるのが特徴です。単体でも Bluetooth v2.1 対応のワイヤレススピーカーとして機能します。


ディスプレイは 7 インチ1,024 × 600 ピクセルの液晶、プロセッサは Rockchip RK3028A デュアルコア、メモリは 1GB RAM と 8GB ROM (Micro SD 対応)、前面に 30 万画素カメラを搭載。バッテリー駆動にも対応しており、連続駆動時間は約 7 時間。筐体サイズは 326 x 110 x 160mm です。ワイヤレス通信機能は Wi-Fi b/g/n と Bluetooth v2.1 に対応しています。


スペック的には安い中華パッド並みですが、€129(約 17,000 円)という比較的安い価格で販売されています。




Source : SFR

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5