Lenovo Vibe X2のWCDMA対応版が中国で発売

投稿日時 11月 29th, 2014 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Lenovo が 9 月の IFA 2014 イベントで発表したハイエンドスマートフォン「Lenovo Vibe X2」の WCDMA 対応版(X2-CU)が最近になって中国で発表されました。


Vibe X2 は、厚さ 7.27mm、質量 120g の薄型軽量の 5 インチ Android スマートフォン。筐体のフレームに異る 3 色のカラーを採用した「レイヤードデザイン」が特徴の機種です。


Vibe X2 は、発売時には TD-SCDMA 対応の「中国移動 4G 版」しか販売されていませんでしたが、WCDMA に対応した「中国聯通 4G 版」がラインアップに追加されました。このモデルは WCDMA だけではなく、GSM、TD-LTE、FDD-LTE にも対応しています。価格は中国移動 4G 版と同じ 2,499 元です。


Vibe X2 の主要スペックは、5 インチ 1,920 × 1,080 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイ、MediaTek のオクタコアプロセッサ「MT6595」、2GB RAM、32GB ROM (Micro SD 非対応)、背面に 1,300 万画素、前面に 500 万画素カメラ、2,300mAh バッテリーを搭載しています。

Source : MTKSJ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5