Sony、Cyber-shot RX100M2のv1.10ファームウェアを公開、AF時の振動やノイズを修正

投稿日時 1月 31st, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Sony が 1 月 20 日に同社製デジタルカメラ「Cyber-shot RX100M2(DSC-RX100M2)」のアップデート版ファームウェア「Ver.1.10」を公開しました。


Ver.1.10 の変更内容については、オートフォーカ中に発生する振動や音ノイズを軽減する修正を行ったと記されています。おそらく、「ジリジリ…」といった作動音が放置している場合に長時間鳴動する現象や、AF 性能の改善も行われているものと思われます。


アップデートはいつも通り、アップデート用ツールを利用して行います。アップデートツールは Windows と Mac 用が提供されており、PC と RX100M2 を USB ケーブルで接続し、アップデートを実行します。


Source : Sony

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5