中国でまたまた“世界最薄スマートフォン”が発表、Coolpad ivvi K1 miniは4.7mm厚の4.7インチスマートフォン

投稿日時 2月 4th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



中国でまたまた “世界最薄スマートフォン” を名乗る Android デバイスが発表されました。その名も「ivvi K1 mini」です。製品は Coolpad ブランドを展開している中国大手の Yulong が開発しました。


ivvi K1 mini の場合、本体の厚さは 4.7mm です。これまでの最薄は Vivo の「X5Max」の 4.75mm でした。差は誤差レベルとも言えますが、ivvi K1 mini では 4.7 インチディスプレイでこの薄さを実現しているので、難易度的にはかなりの差があるものと考えられます。



最薄モデルで気になるのはバッテリー容量です。ivvi K1 mini のバッテリー容量は 1,800mAh とされれています。4.7 インチ端末では平均的な容量なので、バッテリーを犠牲にした感はありません。


ivvi K1 mini の他のスペックは、4.7 インチ 960 × 540 ピクセルの液晶ディスプレイ、Snapdragon 410 1.2GHz クアッドコアプロセッサ、1GB RAM、8GB ROM、背面に 800 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラなどを搭載。価格は 1,299 元とされています。


Source : Sina

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5