コーニングはサファイヤガラスの強力なライバルとなりそうな新素材のガラスパネル「Project Phire」を開発中

投稿日時 2月 7th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。


Gorilla Glass(ゴリラガラス)の製造元である米 Corning(コーニング)が「Project Phire」というプロジェクト名の下で従来のゴリラガラスやサファイアガラスよりも耐久性に優れたガラスパネル用の新素材を開発していることが明らかにされたそうです。


この話は、今週金曜にニューヨークで開催されたコーニング主催の投資家向けカンファレンスで、同社の社長である James Clappin 氏が聴衆に対してい明らかにしたことだそうです。


CNET が伝えたところによると、Project Phire はゴリラガラスの最新版「ゴリラガラス 4」レベルの落下耐衝撃性を備えながらも、サファイアガラス並みにキズに強い、両方の長所を兼ね備えた素材で、同社は今年下半期よりパネルメーカーに供給する計画だと述べたそうです。


スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末には、地面に落下させたり物にぶつけた場合でもディスプレイが破損しないほどの耐久性が求められています。Project Phire はその心配を軽減してくれるほかにも、同社にとってはサファイアガラスが広く採用されているウェアラブルデバイスでシェアを奪取できるものになると予想されます。


Source : CNET

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5