LG、韓国国内向けに「Optimus Mach(LU3000)」を発表

投稿日時 12月 8th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。


LGから今年12月中に韓国国内で発売されると言われていたAndroidスマートフォン「Optimus Mach(LU3000)」が正式に発表されたそうです。

Optimus Mach(LU3000)は、韓国LG U+向け端末で、3.8インチWVGA(800×480)、TI OMAP3630 1GHz CPU、512MBのRAMと512MBのROM、5MPカメラ、ミニHDMI出力端子を搭載し、1080p フルHDサイズの動画を出力することができると言われています。OSはAndroid 2.2.

この端末は、LGが今年7月に発表した”Optimus”シリーズ投入計画の中で、Optimus Zのアップグレード版として個別に発表されたもののことを指していると予想できます。TI OMAP3630と3.8インチディスプレイと言った点は当時の発表内容通りですからね。このOptimus Zというのは3.5インチディスプレイ、1GHz Snapdragonを搭載し、今年7月に韓国国内で発売されたAndroidスマートフォンです。

Optimus Machは1週間以内にLG U+から発売されるとのこと。価格は800,000ウォン(日本円で約58,000円)

ちなみに、情報として確かなことかどうかは分かりませんが、この端末の海外モデル「Optimus Hub」というもの準備されているそうです。

Via : Phone Arena

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5