Dell、Android 5.0を搭載した「Venue 10」を国内発売、LTEモデルもあり

投稿日時 2月 25th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Dell の日本法人が Android 5.0(Lollipop)を搭載した 10.1 インチタブレット「Dell Venue 10」の国内発売を発表しました。Venue 10 は個人・法人向けに 4 月下旬に発売予定で、2 月 27 日により Amazon.co.jp とヨドバシカメラで先行予約が開始されます。


Venue 10 は、10.1 インチ 1,920 x 1,200 ピクセルのディスプレイや Intel Atom Z3735F 1.83GHz クアッドコアプロセッサを搭載した大画面モデルで、Wi-Fi モデルと LTE モデルが発売されます。価格は、Wi-Fi モデルが 36,980 円、LTE モデルが 45,980 円。


Venue 10 にはキーボードドックが別売で提供され、ノート PC のように利用することや、別売で提供されるワコムのデジタイザペンにも対応しており、手描きで文字やイラストなどを描くこともできます。


このほか、2GB RAM、32GB ROM、約 8,600mAh バッテリー、フルサイズの USB 端子、セキュリティロックホール、Micro HDMI 出力端子を搭載。Wi-Fi a/b/g/n(2X2 MIMO)、Bluetooth v4.0、NFC、Miracat、GPS(LTE モデルのみ)に対応しています。質量は 656.9g。


Source : DELL

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5