IDT、スマートフォン同士のワイヤレス充電を可能にするマルチモードICチップ「Wireless PowerShare」を発表

投稿日時 3月 6th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



IDT(Integrated Device Technology)社がスマートフォン同士のワイヤレス充電を可能にするマルチモード・多機能 IC チップ「Wireless PowerShare」を発表しました。


Wireless PowerShare はワイヤレス充電・給電用の IC チップのことで、従来はトランスミッターとレシーバーはそれぞれ別チップとして提供されていましたが、発表された新製品はトランスミッターとしても、レシーバーとしても機能し、これを内蔵した製品であれば他のワイヤレス充電対応機器をワイヤレス充電できます。


対応規格は A4WP(Alliance for Wireless Power)、PMA(Power Matters Alliance)、WPC(Wireless Power Consortium)Qi で、現行主流の 3 つのワイヤレス給電規格をサポートしています。出力電力は 5 ~ 10W とのこです。


Wireless PowerShare はメーカー向けの製品なので、直接消費者には販売されることは無いと思いますが、今後、ワイヤレス充電もワイヤレス給電もできるスマートフォンが登場しそうです。別のスマートフォンを充電することよりも、バッテリー容量の少ないウェアラブルデバイスの充電に重宝しそうです。


Source : IDT

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5