Samsung、海外でGalaxy Tab S 10.5のAndroid 5.0アップデートを配信開始

投稿日時 3月 24th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Samsung が海外で同社のフラッグシップタブレット「Galaxy Tab S」の 10.5 インチモデル(SM-T800)に Android 5.0 へのアップデートの配信を開始しました。


アップデートが配信されているのは今のところフランスで発売された Wi-Fi モデルのみで、このモデルには 3 月 17 日に作成された「T800XXU1BOCC」ビルドのファームウェアが Android 5.0.2 ベースの公式版として配信されています。


Galaxy Tab S の Lollipop アップデートでは、Galaxy S 5 などに提供されている Material Design の TouchWiz UI をタブレット向けに調整しており、標準アプリの UI もシステムに合わせてアップデートされています。


Galaxy Tab S は国内でもメーカー・キャリアより発売されましたが、今のところ、Android 5.0 へのアップデート時期は発表されていません。


Source : SamMobile

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5