Cyanogen、OnePlusとのパートナーシップを終了へ

投稿日時 4月 30th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。


Android ROM メーカー Cyanogen が中国のスマートフォンメーカー OnePlus とのパートナーシップを終了する模様です。


この話は Cyanogen の CTO である Steve Kondik 氏が PC World からのインタビューで明らかにしたことです。同氏は、「(OnePlus One)が両社のパートナーシップで提供される最後の機種になるでしょう」と述べました。


両スタートアップは昨年 4 月に発表された OnePlus の第 1 弾スマートフォン「OnePlus One」に、CyanogenMod をパートナー向けにカスタマイズした Cyanogen OS を提供することでパートナーシップを締結しました。


OnePlus One の発売から 8 ヶ月ほど経過した時点で OnePlus は CyanogenOS とは別に独自開発の Android ROM「OxygenOS」を開発し、今月リリースしました。OxygenOS がリリースされた時点で両社のパートナーシップは終了するものと予想されていましたが、どうやらその通りになる模様です。


Source : PC World

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5