Moto X(2nd Gen)のAndroid 5.1アップデートが開始、ファクトリーリセット防止機能が有効に

投稿日時 6月 24th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Motorola が Moto X(2nd Gen)の Android 5.1 アップデートを開始しました。


まず始まったのは米国などで販売されている SIM ロックフリーの「Pure Edition」に対してで、このモデルには 23.1.38 がアップデート後のビルドになります。


Motorola が公開したリリースノートによると、Moto X の Android 5.1 アップデートでは、Google が Android 5.1 で行った機能追加や変更に加えて、Moto Action において、2 度のチョップジェスチャーでフラッシュライトを点灯する機能が追加され、Ambient Display モードにおいては、スワイプアップ時の幅の拡大が行われています。後者の変更は誤操作を防止するための措置です。


また、Moto X(2nd Gen)は Android 5.1 標準のファクトリーリセット防止機能に対応します。


Source : Motorola

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5