MSI、Androidタブレット「WindPad」を2011年1月のCESで発表予定

投稿日時 12月 21st, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



12月13日、ノートPC,、ネットブック、マザーボード、ビデオカードなどでお馴染みのMSIは2011年1月6日~9日に米国で開催されるCESにおいて、「WindPad」と呼ばれるタブレット2機種のお披露目を行うことを発表しました。

一つはIntel ATOMにWindows 7、もう一つはAndroidとのこと。両端末とも詳細な仕様は明らかにされていませんが、Egnadgetによると、このAndroidタブレットの仕様の一部は10.1インチディスプレイ、解像度1,280×800、NVIDIA Tegra 2を搭載するという。OSは来年2月~3月までにHoneycombがリリースされればその選択肢もあるそうですが、もしそうでなればGingerbreadを搭載して出荷するそうです。

Honeycombを待っているくらいなのでGingerbreadで発売されてもアップデートはほぼ確実そうですね。

またMSIのプレスリリースによると、Windws、Android両タブレットにはGセンサー、ALSライトセンサー、Wi-Fi などを搭載しているそうです(当然一部だと思います)

MSIのAndroidタブレットが2011年のCESでお披露目される話しは以前からありました。当ブログでも10月末にそういう噂があるとお伝えしましたが、恐らくそのときの話はほぼ当たっていたのでしょう。その時の噂だと搭載OSはGingerbread。MSIは2011年3月頃にこれを発売することを明らかにしていました。

Source : MSI Via : Engadget

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5