Android 5.1.1ベースのParanoid Android 5.1がリリース

投稿日時 7月 7th, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » カスタムROM
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Android 向けのカスタム ROM の中では人気の高い「Paranoid Android」の開発チームが Android 5.1.1 ベース「Paranoid Android 5.1」をリリースしました。


Paranoid Android 5.1 は現在のところ、Nexus 6(Shamu)、Nexus 5(Hammerhead)、Nexus 4(Mako)、Nexus 9(flounder)、Nexus 7 2013(Flo)、Nexus 7 2012(Grouper)が対応しています。パケット通信に対応したタブレットや Nexus 10 については、未所有のためテストできないとしてサポートを見送っています。


Paranoid Android 5.1 では、テーマエンジン、クイック設定ツールの並べ替え、App-Ops、高度な電源メニュー、Immerssive モードなどの独自機能が実装されていますが、KitKat ベースの Paranoid Android の一部の機能は未移植のままです。


Nexus 6 については、T-Mobile の Wi-Fi Calling や Verizon の VoLTE をサポートしています。また、Nexus 9 については 32bit 版の GApps よりも、64bit 版の GApps を利用するようにと勧められています。



Source : Paranoid Android

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5