Googleドキュメントに印刷レイアウト機能が追加、Googleスプレッドシートがオートフィル機能などが追加

投稿日時 8月 21st, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。



Google の文書作成・編集アプリ「Google ドキュメント」と「Google スプレッドシート」がそれぞれアップデートされました。


Google ドキュメント(1.4.332.11.35)には、編集画面のメニューに「印刷レイアウト」が追加され、トグルを ON にすると現在開いている文書の横幅が紙のレイアウトに沿って整形されます。



Google スプレッドシート(1.4.332.11.35)では、ついにオートフィルに対応しました。パターン化された複数のセルを選択した状態でメニューを表示すると、「AUTOFIL」と表示されるので、それを選択してドラックするとオートフィルが実行されます。また、セル中の文字や数値に応じてキーボードのモードが自動的に変化するようになりました。


Google ドキュメント」「Google スプレッドシート」(Google Play)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5