XiaomiはSnapdragon 808を搭載したMi 4iの新モデルを開発中

投稿日時 8月 21st, 2015 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



Xiaomi は Snapdragon 808 プロセッサを搭載した「Mi 4i」の新モデルを開発している模様です。


本日、中国 工信部の認証データベースに掲載された「Xiaomi 2015561」が 1.8GHz 駆動のヘクサコアプロセッサを搭載していました。この仕様の SoC は今のところ Snapdragon 808 しか出回っていないので、おそらく、Snapdragon 808 を搭載していると思います。


Xiaomi 初のグローバルモデルとして今年発売され Mi 4i は、Snapdragon 615 1.7GHz オクタコアプロセッサを搭載しています。CPU コア数は減っていますが、big コアは Cortex-A57 なので性能は向上しているはず。GPU も Adreno 418 にアップグレードされています。



他の仕様は既存の Mi 4i とほぼ同じで、5 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルのディスプレイ、2GB RAM、16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 800 万画素カメラ、Android 5.1 を搭載。筐体サイズは 138.1 × 69.6 × 7.8mm、質量は 130.35g。本体カラーは、レッド、オレンジ、イエロー、グリーン、ブルー、パープル、ホワイトなどがあります。

Source : TENAA

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5