Samsung、Galaxy Sの新モデルを来年2月のMWCで発表することを明らかに、デュアルコア、Android 2.3、ジャイロスコープ、NFCをサポート?

投稿日時 12月 29th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Galaxy Sの新機種だと呼ばれるAndroidスマートフォンをSamsungは2011年2月にスペイン。バルセロナで開催されるMWCにて発表することを明らかにしたと朝鮮日報は報じています。

記事によると、Galaxy Sの新機種だと呼ばれる端末にはデュアルコアCPUを搭載したチップセット、Android 2.3を搭載し、さらにNexus Sにも搭載されているようなNFCチップやジャイロスコープなども搭載していると予想されています。

昨日の記事で2011年1月に開催されるCESにおいてこれにあたる新機種が発表されると期待されるという情報を紹介しましたが、今回の情報ではSamsungが明らかにしたということなのでMWCでの発表が濃厚だと思われます。

新機種の名前や仕様については明らかにされていませんが、11月中旬にはデュアルコアCPUを搭載したGT-I9100が存在するという噂2011年上半期のフラッグシップモデルとなるデュアルコア1.2GHz CPU、4.3インチ~4.5インチのディスプレイ、Android 2.3を搭載するモデルのスライド資料がリークされていたりします。デュアルjコアCPUを搭載したもので、Android 2.3を搭載している可能性はかなり高そうですね。

Source : 朝鮮日報 Via : Samsung Hub

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found