TAG Heuer、同社初のAndroid Wearスマートウォッチを11月9日に正式発表する予定、価格は$1,800程度と伝えられる

投稿日時 10月 1st, 2015 by Jetstream 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



スイスの高級腕時計ブランド TAG Heuer は、同社初の Android Wear スマートウォッチを 11 月 9 日に正式発表する模様です。米国メディアの CNBC が LVMH の CEO である Jean-Claude Biver 氏にインタビューしたところ判明しました。

TAG Heuer が発売予定の Android Wear スマートウォッチは「Carrera Wearable 01」と呼ばれており、Intel プロセッサを搭載するほか、40 時間のバッテリー使用時間であることが伝えられています。


CNBC によると、Biver 氏は Android Wear スマートウォッチの価格について、$1,800(約 22 万円)程度ということも明らかにしたそうです。今年 8 月の時点で価格は $1,400(約 17 万円)程度とされていたので、かなり値上がりしています。もはや私のような庶民では手出しできないレベルの金額です。


Biver 氏は、20 万超えとなる Carrera Wearable 01 の価格について、当初は高額過ぎるのではと心配していたそうなのですが、Apple から $1,500 以上でも売れるだろう、という助言を受け、この価格で出すことに決定したという話も伝えています。


Apple は $1,099 の Apple Watch モデルや $17,000 の Apple Watch Edition を販売しています。これらは好調なのでしょうか。


Source : CNBC

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5